コピー 〜 Scenic005.JPG

2017年07月03日

ロゼッタストーンの特徴―反復練習をする

第三回目は反復練習をするです。

ロゼッタストーンは、日本語訳を表示しません。

現実のコミュニケーションでは、日本語に訳していては追いつきません。
習得したい英語だけの環境で「見る・聞く・話す」を徹底的に繰り返すことにより、
伝えたいことを英語のまま考えて話す癖をつけます。

すなわち、ロゼッタストーンは、日本語を介さずに、写真、発音、文字で英語を
英語のままで直接理解することを徹底的に繰り返します。

SN00014.png
(ソースネクスト提供)

最後に、英語を教えている私の観点からみると、これだけのソフトを作るのに、
相当な開発費がかかっている割には、値段がとても安いと思いました。



本の紹介一覧表を見る

英語サークル一覧表を見る

【関連する記事】
posted by papion at 00:46| 学習機会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする